Blog&column
ブログ・コラム

訪問看護で経験を積むメリット

query_builder 2024/03/13
コラム
12
近年、在宅医療の需要が高まり、訪問看護施設は増加傾向にあります。
特に訪問看護師は、医療処置や日常生活の支援・相談などの業務を一人で行う必要があるため、働くのに不安がある方も多いでしょう。
本記事では、訪問看護で経験を積むメリットを紹介しますので、参考にしてみてください。
▼訪問看護で経験を積むメリット
■利用者と一対一で関わることができる
病院やクリニックに比べ、一人ひとりの利用者としっかり向き合うことができます。
そのため、利用者に寄り添った看護をしやすいです。
また基本的に一人で業務にあたるため、個人の役割も大きいぶん、やりがいや達成感を感じやすいこともメリットと言えます。
■働く時間の融通が効く
訪問介護施設では土日は休みのところも多く、プライベートの時間をしっかり取りたい方におすすめです。
また基本的に夜勤がないところも、訪問看護の魅力と言えます。
オンコール対応に備える必要はありますが、当番制になっている場合も多いため、負担は少ないでしょう。
■新しい知識が増える
訪問看護ではさまざまな疾患の方に個人で対応するため、対応力が身につきます。
また病院とは報酬加算の算定も異なるため、より幅広い知識が得られるでしょう。
幅広い知識を得ることで、看護師としてのスキルアップも可能です。
▼まとめ
訪問看護で経験を積むメリットとして、個人の役割が大きいぶんやりがいを感じられることが挙げられます。
またプライベートの時間も確保でき、夜勤がないことも魅力の一つです。
知識の幅が広がることで、看護師としてスキルアップもできます。
中野区で訪問看護師として働きたい方は『まるこ訪問看護ステーション』にお気軽にお問い合わせください。
豊富な知識と実績のある看護師が指導いたしますので、未経験の方でも安心して働けます。

NEW

  • 残存機能を意識した介護とは?

    query_builder 2024/05/22
  • 高齢者の冷え対策のポイントとは

    query_builder 2024/05/15
  • 高齢者の熱中症対策のポイントとは

    query_builder 2024/05/08
  • 高齢者の転倒を防ぐポイントとは

    query_builder 2024/05/01
  • 高齢者ができる脱水症の予防とは

    query_builder 2024/04/22

CATEGORY

ARCHIVE